DMM英会話の評判

DMM英会話の評判

オンライン英会話の雄、トップ2強と言ったらレアジョブ英会話とDMM英会話です。
このサイトではそのDMM英会話の優れたサービスについて説明します。

 

 

オンライン英会話のサービスの会社では、
フィリピンのセブにオフィスを構えるスクールが多いです。

 

DMM英会話のフィリピンにオフィスを構えています。
しかし、DMM英会話の場合、オフィス型と在宅型の講師両方がいるため、フィリピン以外の国の講師のレッスンを受ける事も可能です。

 

世界約60カ国から5千人以上の講師が登録しています。

 

DMM英会話の利用料金は、これまで一般的だった英会話の勉強方の通学型の英会話スクールの利用料金に比べ破格のオンライン英会話の平均値よりも安価な価格でサービスが提供されています。

 

サイト内を軽く見れば簡単にわかるのですが、DMM英会話の場合オンラインレッスン以外のサポートがかなり濃いです。

 

ちなみに利用料金は

 

25分のレッスン毎日1日1回で
月額4950円税込です。

 

25分のレッスン毎日1日2回だと、
月額8200円税込です。

 

25分のレッスン毎日1日3回だと、
月額11500円税込です。

 

※2016年7月現在※

 

 

そしてオンラインレッスン以外で濃いって、
どんなふうに濃いのか?ってとこですが、

 

まずテキスト教材について、

 

テキストは全て無料です。

 

DMM英会話がオリジナルで作成しているものも無料、

 

レッスンで使う部分と使用が都度眼底されてしまいますが、普通に本屋さんに並んでいる本も無料です。

 

オックスフォード大学出版から出ている、世界的に使われている児童用のベストセラー教材のLet's Goが無料。

 

英会話入門レベルの方のための、こちらも世界的に使われているコースブックのSide by Sideが無料。

 

 

明日香出版社から発売した米田貴之さんの人気著書のバンクーバー発!4コマ漫画で体感するから身につくほんとに使えるリアルな英語フレーズが無料

 

早稲田の有名教授、バーダマン先生の実際に使える人気のフレーズ集のバーダマン先生のリアルな英会話フレーズが無料

 

Basic English Grammar 4th Edition (Azar-Hagen)が無料

 

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング
スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング
おかわり!どんどん話すための瞬間英作文トレーニング
おかわり!スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング
ポンポン話すための瞬間英作文 パターン・プラクティス

 

っと、この大ヒットのシリーズが無料で利用できます。

 

 

シーン別 本当に使える 実践ビジネス英会話が無料

 

洗練された会話のための英語表現集が無料

 

絶対『英語の耳』になる!ビジネス英語リスニング難関トレーニング50が無料

 

絶対『英語の耳』になる!ビジネス英語リスニング難関トレーニング50が無料

 

絶対『英語の耳』になる!クールなネイティヴ英語で鍛える!口語表現&スラング・リスニング200が無料

 

TOEICR TESTリーディングはじめの一歩

 

TOEICR TEST 英文法完全バイブル

 

英検R5級予想問題ドリル 改訂新版

 

英検R4級予想問題ドリル 改訂新版

 

英検R3級予想問題ドリル 改訂新版

 

英検R準2級予想問題ドリル 改訂新版

 

英検R2級予想問題ドリル 改訂新版

 

英検R準1級予想問題ドリル 改訂新版、、、

 

とにかく無料です!!

 

 

次に業務提携により他社で有料で提供しているサービスをDMM英会話の生徒なら無料で使用できると言うサービスがあります。

 

例えば、“iKnow!”と言う教材、

 

読む・聞く・話す・書くスキルが効率的に身につく他社の有料のサービスです。

 

DMM英会話の生徒なら無料で利用することができます。

 

 

とにかくオンラインレッスン以外のコンテンツが濃いです。

 

 

講師について、
英会話の勉強をしている人の中にはネイティブにこだわる人が結構います。

 

で、ネイティブからのレッスンって高いんですよ。

 

僕も某通学型の英会話スクールに入っていましたが、
マンツーマンレッスン50分1回で7000円位はしていたと思います。

 

なのでさすがに、月額使用料4950円税込では全てのネイティブ信者の方達を満足させることはできません。

 

しかし、ネイティブ信者の方達も満足させたいって事で誕生したのがネイティブ講師のレッスンを確保し易い限定コースのプラスネイティブプランです。

 

利用料金は▽こんな感じです。

 

 

25分のレッスン毎日1日1回で
月額15800円税込です。

 

25分のレッスン毎日1日2回で
月額31200円税込です。

 

25分のレッスン毎日1日3回で
月額45100円税込です。

 

※2016年7月現在※

 

オンライン英会話サービスの料金と比べると高いですが、従来のサービスと比べると安いことがわかります。

 

これによりDMM英会話は、全ての英会話学習者を満足させようとしています。

 

 

支払方法に、自動引き落としのクレジットカード払いに加えて、DMMポイントが利用できます。
((銀行振り込みでポイントをチャージさせることも可能)

 

 

 

DMMポイントは、コンビニで販売しているプリペイドカードを購入して、チャージして使用することができるようになります。

 

この支払方法ができるって、他の企業と大きな差だと思います!

 

これによってクレジットカード払いが無理だったり、銀行振り込みに抵抗がある学生さんたちも気軽に挑戦しやすいです。

 

DMMプリペイドカードの金額には、
2000円、5000円、10000円と、
2000円〜50000円の間で自由に金額を決ることができるバリアブルカードがあります。

 

DMMプリペイドカードの使い方は簡単!

 

1、DMMプリペイドカードを購入
2、DMMのサイトにログインしてカードの裏面の銀色の部分をこすって10ケタのPINコードを入力
3、利用が可能

 

です。

 

ってなわけで、DMM英会話はオンライン英会話業界のトップを走っており当サイトでもオススメであると言う訳です。

 

 

 

 

 

 

オンライン英会話のサービスが無い時代、15年前は駅前留学で英会話のスキルを伸ばす方法が主流でした。
しかし、駅前留学の場合、1回あたりのレッスン料が高額であったため、十分なレッスン料を確保することが難しく、時間もかかり、また十分なスキルを身につける前に諦めてしまう人が多かったように感じます。

 

しかし日本企業が日本人向けの英会話スクールを海外で設立し、現地で英語が話せる人材を雇いインターネットを使用して英会話のレッスンを届けるオンライン英会話と言うサービスが登場しました。

 

多くの企業が参入し、企業の人気にもばらつきが見られ、トップ企業のサービスは成熟していきました。

 

そして2016年現在では、サービスも普及し、トップ企業のサービスはレッスン内容は勿論、講師の教育環境も整い、またレッスン外の自習環境も充実したものが用意されるようになりました。

 

 

ここでは、数あるオンライン英会話スクールの内容の違いを比較してご紹介していきたいと思います。

 

 

オンライン英会話は現在、

 

つまらない人生を変えたい人。

 

留学の準備をしている人。

 

留学はする事が難しいんだけど、どうしても英語が話せるようになりたい人。

 

お金をかけないで、でも英語話せるようになりたい人。

 

急いで英語を話せる必要が出てしまいいている人。

 

就職のためにTOEICの点数を上げる必要がある人。

 

などなど、そんな多くの方達から利用されているサービスです。

 

 

あなたの将来を輝かせるヒントは、オンライン英会話にあります!

 

 

わかっているけど勇気が出ないと言う方は、
まず本で自習をして基礎知識を増やしましょう。

 

英会話は、

 

英語の知識×経験なので、

 

英語の基礎知識を増やしておくと成長速度は速いです。

 

▽本・参考書情報はコチラが参考になります。

 

 

役立つ英語の本情報

 

コラム

 


今日の一針明日の十針と言う言葉があります。

 

これは予防の話ですね。

 

チャンスに対しても手を打つタイミングって大事ですが、
ピンチに対しても手を打つタイミングって大事です。

 

この言葉の意味は今日だったら一針縫うだけで済むところ、
明日まで放っておくと十針縫わないといけなくなると言う意味ですね。

 

 

何事においてのタイミングって大事です。
そして鮮度ってあります。
情報は鮮度が大事です。

 

同じ情報でも今日と明日では全く価値が変わってきます。

 

 

チャンスに対しては、
常にアンテナを貼っておくことが大事です。
で、チャンスがやってきたら冷静な判断で大胆な行動、
これで結果に繋がるでしょう。
またピンチに対しては慌てない事、
頭を冷やし、冷静に今必要な対策を施します。

 

この感覚は常にシュミレーションしておくことが大事で、
チャンスの時にもピンチの時にも素早い行動ができるようにしておきましょう。
チャンスの場合は自分だけが絡む案件である可能性が高いですが、
ピンチの時は他の誰かも関わらせてしまう可能性がありますね。

 

 

★★
人生楽あれば苦あり、苦あれば楽ありです。

 

きっと誰もが思った通り楽には生きれないはずです。

 

ここまでやれば、楽になるだろうと思っても、
そこまでやったらまた問題は生じてくるはずです。

 

楽を目指して、楽になったらまた苦労はやってくる。
人生この繰り返しです。

 

ただ、苦労をするたびに自分の生活はよくなっている、
自分のスキルが向上していることが理想ですね。

 

ずっと変わらない生活の中で
苦労を重ねる事は理想的では無いです。

 

世の中を見渡すと、
どんどん生活を良くして言っている人って目につきます。

 

経済的な目で見ると、
何か自分が行動しなくても、または指示を出すだけで
自分が行動をしなくても成果物を得られる
仕組みを作っているのでしょう。

 

 

この仕組みを考える事が大事です。

 

自分が今行っている作業について、
何か効率的にできる方法はないか?

 

考える事って大事です。

 

また、それはビジネスチャンスになり得ますし、
逆にその作業が簡単に簡略化できるとわかったら、
将来ロボットがとってかわる作業にもなり得るので
そこの情熱を中止するのも危険だったりします。

 

 

ホーム RSS購読